自己紹介

松浦 真央(Mao Matsuura)
maorobi laboオーナー

学生時代より八百屋でアルバイトをする傍ら、国内、フランス、イタリア、韓国、オーストラリアなど10か所以上でファームステイをして、各地の食文化を肌で感じてきました。

 

卒業後は、農場スタッフとして年間20種類以上の野菜・果物の栽培に従事した後、野菜のソムリエとして、日本一の青果市場である大田市場の仲卸で青果・販売にも従事。青果の生産・流通・販売などトータルに携わってきました。

 

野菜・果物を知れば知るほど、大切に育てられた産物を「より美味しく・より美しく調理したい」と研究を開始!無水調理やマクロビオティック、ヴィーガン、ローフード、和菓子技術など様々な角度から調理・加工法を学んできました。

 

2020年4月より「maorobi labo」を開業。自家農園のお米や野菜でつくる五感で楽しめるお弁当やDeliのテイクアウト、シェアキッチン、オンライン販売を開始。

 

2021年より、ベジ&フルーツ研究家としも活動開始。ベジ&フルーツ研究家が運営する無料オンラインサロン『ソース&ドレッシング研究会』の運営。

A9B8B2C4-8BB0-406E-8944-4D4E0002D8B7.jpeg

ソース&ドレッシング研究会

 

2022年より、これまでの経験を集約したオンラインで学べる『旬の野菜とフルーツ専門料理教室maorobi』を開始。

B322931D-8ECB-453C-8190-F6EA96784256.jpeg

旬の野菜とフルーツ専門料理教室maorobi

 

【主な資格など】
・農学士
・リマクッキングスクールマクロビオティック師範過程修了
・ジュニアベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)
・ローフードマイスター1級

・辻製菓専門学校和菓子技術講座過程修了